ドライアイサプリ

ドライアイサプリおすすめ人気ランキング最新版

普段から仕事ではパソコンを使用して作業しているので、夜になると眼精疲労があり、ドライアイなので辛く感じていました。ドライアイサプリで普段から対策できればと思い、色々試してみました。

 

ドライアイサプリで気になっていたサプリをお試しで注文してみることにしました。実際、使ってみないと良さがわからないので、1袋続けて様子をみることにしました。

 

おすすめ1位はファンケルのスマホえんきんです。スマホえんきんに含まれる成分は、ビルベリー由来アントシアニンが含まれ、目の疲労を緩和する効果があり、天然由来のもので安心して続けています。

 

ルテイン・ビタミンBなど他にも疲れ目やドライアイに効果ある成分がたっぷり含まれているので飲み続けていると、目の疲れが取れてきたのを1ヶ月ほどで感じるようになりました。

 

おすすめ2位は朝のルテイン&プラセンタです。ルテイン&プラセンタは、最高級ルテインを含み、プラセンタも配合されているので目の疲れを取りながら美容効果もアップすることができます。

 

ルテイン&プラセンタを飲んでいると、2週間後にはお肌にハリが出て、パソコンを長時間使ってもドライアイに悩むことがなく、穏やかに過ごせるようになったので眼精疲労が改善したのを体感することができました。

 

おすすめ3位はリフレのくっきりルテインです。リフレのくっきりルテインは、マリーゴールド色素として100g・ルテイン20mgが配合され、天然由来の成分なので安心できます。

 

飲み始めて3週間ほどで日常的に感じていた目のかすみ、ドライアイを解消することができました。ルテインが効果を発揮しているのがわかり、毎日続けるようにしています。

 

ドライアイサプリは最初は半信半疑で始めてみましたが、効果を実感することができました。パソコンやスマホを普段から使用しているとサプリなどで対策することは必要だと分かりました。

 

お手頃価格で続けることができるので、無理なくドライアイサプリは利用できます。

 

ここではパソコンやスマホ目が疲れてドライアイの人におすすめのサプリを紹介します

 

ドライアイサプリおすすめ人気ランキング最新版

スマホえんきん
スマホえんきん ファンケルのスマホえんきんは機能性表示食品で ビルベリー由来のアントシアニンが、日頃からスマートフォンやパソコンなどで目を酷使する作業時に、目の焦点を合わせやすくすることで、目の疲労感を緩和してくれます

スマホえんきん 2週間分にもれなく2週間分がもう1袋ついて【780円(税込)】送料無料!

国内初のクッキリサプリ【朝のルテイン&プラセンタ】
【朝のルテイン&プラセンタはひとみのボンヤリ、ショボショボでお悩みで78%以上もの方が変化を感じたサプリメントです。

ルテインとはマリーゴールドの花から抽出した成分で、ひとみの深刻な悩みの解決とパソコン、ケータイの画面から発生する「ブルーライト」をブロックします。
アフリカンマリーゴールドからとれたルテインを一般的なサプリの6倍以上もの40mgも配合してます!プラセンタは6000mlも入っています
マンゴー風味のゼリータイプですっごく美味しいです!
定期便で初回は3920円

くっきりルテイン

リフレくっきりルテインは機能性表示食品です黄斑色素を増やし光刺激から守り、目のコントラスト感度の改善するアイケアサプリメントです

マリーゴールド色素100g(高純度ルテイン20mg)が配合されています
今までのブルーベリーサプリだけでは満足できなかった方、目のぼやけやかすみ目が気になる方におすすめです
定期便初回は1000円

やわたのブルーベリー
やわたのブルーベリーはアントシアニン含有量3倍以上の野生種ビルベリーを使用しています。

 1粒にビルベリーエキス200?r配合し、1日に必要な摂取量120mg?250mgがたった一粒で取れて経済的!
他にもルテイン、カシスエキス、コエンザイムQ10、EPA、DHAなどの成分をプラス
2160円

<長時間のパソコン仕事に【めなり】


めなりはアントシアニン、ルテインの含有量も他社と比較しても多く、さらにアスタキサンチン、クロセチンも入っているので!ブルーベリーの王様ビルベリーの力でアントシアニンの量が5倍です

定期便で初回は907円